再生医療・再生因子について

母の誕生日を迎えて・・・

先日母が72歳になり、その誕生日を記念してレストランに行きお祝いを家族でしました。

とても感慨深かったです。

 

母の胸にしこりが大きくなったのが2015年のGWの頃・・・

近くの病院にいき、大学病院へ転院。

乳がんの先生に診てもらうことに・・・

 

その後、脊髄が切れて寝たきりになり、整形外科の先生から、

「もう自力で立ち上がることはないでしょう。。」

と。。

 

乳がんの放射線治療で入院を1か月くらい。

その時から、当店で展開している「再生因子サプリ レナタス」を1日2錠飲むことに・・・

 

因みにその時のMRIの写真がこちら・・・(2015年7月)

MRI7月

 

脊髄が断裂し、骨も薄くなっているところが多数みられる所謂

「骨粗鬆症」

 

退院してベッドやトイレなど、母親が生活できるように変えましたが、

ベッドから車いす、車いすからトイレと、一人では移ることができず、常につきっきりに・・・

母親車いす2

 

やせほそって、これから先すごく心配でもあり、

いつも一緒にいる父親は介護に疲れた感じにも。。

 

病院で出された薬は、ホルモン剤のみ使いその他はなにも使わず、再生因子のサプリ「レナタス」だけとる日々

レナタス

 

そして、もう「自力では起きることはできない」と整形外科の先生にいわれた母は・・・

11月には、自力で ベッドから車いす、車いすからトイレ に動けるようになりました。

 

さらに年明け1月には・・・

数歩ですが・・・

自力で歩けることになりました!!

 

その時にとってMRIの写真がこれ ↓ ↓ ↓

MRI1月

 

はい、脊髄が再生いしていて、骨の色もしっかりした白色に写っています!!

 

写真並べてみます。

MRIコラージュ

 

左が立てなくなった2015年7月の時の写真

右が立てるようになった2016年1月の時の写真

 

この半年、乳がんを小さくするホルモン剤とレナタス↓↓↓

レナタスチラシ

 

しかとっていません。

他には、特に食生活も気にせず、ミネラル水とパンやお菓子での生活。

 

今自分の家族は、健康を気にして再生因子のサプリメント「レナタス」を毎日採っております。

 

母親のことがあり、健康ってものが尊いことを身を以てしらされました。

ですので私の家族は 再生因子のサプリ「レナタス」で健康をサポートしています。

病気になる前から採っていたかったが、母親が体を張って

『健康』

というものの尊さを教えてくれた。

 

そして2017年3月

母親誕生日

外食にも 『歩いて』 出かけられるようになりました!

 

そして整形外科の先生から、「完治ですね!奇跡です!」

の言葉をもらいました。

奇跡なのか、レナタスのおかげかはわかりませんが・・・

 

このレナタスは、発毛促進で当店に来てくれている人には、強く進めております!

健康食品というものなので即効性はありませんが、持続して使った時の恩恵はすごく実感しております!

 

この製品を、自分の出来る限り進めていくのも自分の使命と思っております!

 

健康の分野は色々な知識と色々な商品とがあふれ返っていますが、

理論的にも、論証も出来ているこの製品を、世界の人々の健康の為に伝えていこうと思っております!!

 

この再生因子サプリメント レナタス について興味ある方は

問い合わせはここをクリック

より

御連絡下さい!

*即日返信を行っておりますが、24時間以内に返信のない場合は「迷惑メール」になっている場合がありますのでご確認ください!

 

***お知らせ・有益情報*****************

2017年6月まで、毎月2名ずつモニター募集いたします!

【発毛師Ryo】の「薄毛の悩み」7日間で完全解決させます!!
(↑からご登録ください!)

あなたはご存知ですか?最近、LINE@を使って『ネットビジネスで稼でいる人』が急増している事実を…
いたってシンプルな手法でです。それほど知識がないにも関わらず、30代の女性OLが、半年で2000万円の売上を達成!!…
その秘密は→→こちらをクリック
*****************************

続きを読む

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その4】

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その4】

『幹細胞コスメ』の火付け役になったのは間違いなく

IPS細胞を山中教授が発見しノーベル賞を取ったことです。

因みにIPS細胞とは、人間の皮膚などの体細胞に、極少数の因子を導入し、培養することによって、様々な組織や臓器の細胞に分化する能力とほぼ無限に増殖する能力をもつ多能性幹細胞に変化します。 この細胞を「人工多能性幹細胞」とも呼びます。

噛み砕いて言うと、人工で作り出す様々な組織や臓器などに分化できて、無限に増殖する細胞のこと

をいいます。

つまり、皮膚や臓器、毛母細胞さえも人工で作れちゃいますよ〜〜

今まで完治不可能言われた、心筋梗塞、脳梗塞、肝硬変、糖尿病などの病気を理論上全て完治出来るようになりました!

美容では、皮膚の再生、毛母細胞の再生により、いわゆる『永遠の若さ』さえ理論上手に入りますよ〜〜

ってことなんです。

このIPS細胞を代表とする『人工幹細胞』を使用する医療行為を

『再生医療』

と言っているのです。

『人工幹細胞』を使う医療は正に『万能医療』ともいわれ、『薬』を使わない医療の幕開けとなるのです!!

『薬』が入らない世の中になって行く!!

良いことだと思います!!

そうすると製薬会社からの圧力が。。

と思う人もいるとおもいますが安心してください!!

京大の山中教授グループの研究を支援しているのは

製薬会社No1の、武田製薬ですから 爆

つまり製薬会社自体が『薬』の要らない世の中になるのを確信していち早く支援しているのがこの『再生医療』

ちなみに『発毛』の分野で支援金を出しているのが

資生堂!!

もう数年前からこの『再生医療』という分野は、大手が寄ってたかって支援している分野です!

ただしこの『再生医療』には大きな問題点が!!

それは次回!!
って『いいね』が少なかったらここでお終い 爆

毎日『理美容業界に最先端医療を取り入れる』で書いていきます。

興味がある方は拝読ください!

尚、いち早く情報が欲しい!
という方はメッセージください!!

東京、大阪、名古屋では無料説明会もやっております。

近所なら伺いますし、遠くならスカイプや電話などの方法でお話し致します!!

******************
再生医療の研究から生まれたた再生因子も美容業界に展開し始めて3年になります。

国内の理美容業の群雄割拠の中、いち早く美容の第四の柱として定着した『アンチエイジング』

このフィードを見ている方にはその『アンチエイジング』の分野での情報をいち早くお伝えしたいとおもいます。

再生因子事業無料説明会
9月6日(火)東京
9月20日(火)名古屋
9月26日(月)大阪

申し込み・問い合わせはメッセージにて

続きを読む

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その3】

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その3】
そもそも『幹細胞』ってなに??
という疑問があるとおもいます。

細胞は分裂するのみ
幹細胞は分裂と分化をする

これは前に書いたので割愛。

幹細胞とはその名の通り、細胞の『幹』になるものです。

通常の細胞よりも分裂のパワーがあります。
以前老化とは、増える細胞の数より減る細胞の数の方が多くなることと書きましたね!

幹細胞が多い人は、細胞分裂のパワーが大きいので、細胞が減る速度が通常より長引きます。

同じ年齢で同じ生活をしていても老化に差が出るのはこの『幹細胞』の数の違いといわれています。

さらにどんなに細胞分裂を促す事をしても、年齢には勝てません。。
もちろんやらないよりはやったほうがいい!!

しかし、細胞分裂の強い『幹細胞』が減ると細胞分裂をするパワーも減ります。

故に現在では、アンチエイジングに一番直結する『幹細胞』というものが注目されているのです!

『幹細胞』がいつから注目されたか??

「STAP細胞はあります!」
のちょっと前にノーベル賞をとったあれが発見されたからです!!

では、次回は、アンチエイジングの要『幹細胞コスメ』が生れたきっかけになった出来事を書いていきます!!

毎日『理美容業界に最先端医療を取り入れる』で書いていきます。

興味がある方は拝読ください!

尚、いち早く情報が欲しい!
という方はメッセージください!!

東京、大阪、名古屋では無料説明会もやっております。

近所なら伺いますし、遠くならスカイプや電話などの方法でお話し致します!!

******************
再生医療の研究から生まれたた再生因子も美容業界に展開し始めて3年になります。

国内の理美容業の群雄割拠の中、いち早く美容の第四の柱として定着した『アンチエイジング』

このフィードを見ている方にはその『アンチエイジング』の分野での情報をいち早くお伝えしたいとおもいます。

再生因子事業無料説明会
9月6日(火)東京
9月20日(火)名古屋
9月26日(月)大阪

申し込み・問い合わせはメッセージにて

続きを読む

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その2】

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その2】

幹細胞

今日はこの言葉について書いていきます。

ビューティワールドや美容の雑誌を見ても
『幹細胞』
という文字が飛び交っております。

もちろん情報社会なのでネットや雑誌などを熟読されて『幹細胞』に詳しいお客様も増えると思います。

元来美容でのアンチエイジングでは

「細胞分裂」を促す原料の塗布や施術の事を主にいいますが、『幹細胞』は「細胞分裂」と共に「細胞分化」も起こります。

「細胞分裂」とは、同じ細胞を増やすこと。

例えば、肝臓!臓器も細胞の集まりです。

肝臓の細胞はいくら分裂しても肝臓にしかならない。
肝硬変の様に肝臓の細胞が死んでしまったら、肝臓は元に戻らない!

これが今までの医療の常識。

「細胞分化」とは、幹細胞は同じ細胞を増やすことはもちろん、違う細胞にもなれるという性質があり、元々の細胞と違う細胞に分かれることを「細胞分化」といいます。

この作用をアンチエイジングで利用しています。

わかりやすい例でいうと、毛根の細胞が老化により死滅したら「細胞分裂」は起きません。。

わずかに残っている細胞の分裂を促すことが今までの「発毛・育毛」
わずかでも細胞が残っていることが条件だし、その細胞が活性出来るほど元気であることも「発毛・育毛」の条件です。

『幹細胞』の「細胞分化」の作用を利用すると・・・

『幹細胞』を投与することで新しく細胞が生まれます。
細胞が残っていないところにも新しい細胞が生まれ、そこから「細胞分裂」が起こります。

ですので、僅かでも細胞が残っていりなら発毛のスピードはかなり早く、全く毛が生えなくなったところも生やす事が出来るのです!

今までのアンチエイジングはあくまで「細胞分裂」

『幹細胞』を使うアンチエイジングは「細胞分化」

を利用します。

今までのアンチエイジングは10年走らせた中古車をオイル変えたりいいガソリン入れたりして走らせる様な感じ

『幹細胞』を使うアンチエイジングは、その中古車のエンジンを取り替えたり、様々な機械を取り替えて走らせる感じ

ですので、今までのアンチエイジングとは根本的に出来る事が変わるのです。

それはきっと本当にアンチエイジングを必要としている人に受け入れられているから昨今の『幹細胞』コスメの広がりがあるのだとおもいます。

次回は、そもそも『幹細胞』って何??を出来るだけ分かりやすく書いていこうと思います!!

毎日『理美容業界に最先端医療を取り入れる』で書いていきます。

興味がある方は拝読ください!

尚、いち早く情報が欲しい!
という方はメッセージください!!

東京、大阪、名古屋では無料説明会もやっております。

近所なら伺いますし、遠くならスカイプや電話などの方法でお話し致します!!

******************
再生医療の研究から生まれたた再生因子も美容業界に展開し始めて3年になります。

国内の理美容業の群雄割拠の中、いち早く美容の第四の柱として定着した『アンチエイジング』

このフィードを見ている方にはその『アンチエイジング』の分野での情報をいち早くお伝えしたいとおもいます。

再生因子事業無料説明会
9月6日(火)東京
9月20日(火)名古屋
9月26日(月)大阪

申し込み・問い合わせはメッセージにて

続きを読む

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その1】

【理美容業界に最先端医療を取り入れる その1】
再生医療。
この言葉を聞いたことある方は多いと思います。

昨年は幹細胞コスメ元年と言われるほど、多数のメーカーで『幹細胞』という言葉が溢れました。

この『幹細胞』が騒がれている理由は??

いままでのアンチエイジングと言われるものを全て超越したものだからです。

アンチエイジングとは厳密に言えば

「細胞を活性させ老化を防ぐ」

に繋がります。

抗酸化もリンパ云々もプラセンタも水素も酸素も巷に溢れる『アンチエイジング』というものは全て

「細胞を活性させる」

が目的になります。

細胞を活性させるというのは、細胞の分裂を助ける!ことを意味します。

産まれてから大体18歳位まで細胞の数は分裂して増えます。
赤ちゃんの時から背も伸び臓器も大きくなる。全て細胞が分裂により増えているからです。

18歳位を境に、細胞は分裂して増えるより死滅する方が多くなり、細胞の数が減っていきます。

これが『老化』です。

細胞の数がドンドン減ったら、筋肉を支えられず肌が弛んできます。シワやほうれい線の原因ですし、シミや黒ずみの原因です。
さらに進むと臓器の働きが悪くなります。

糖尿病、肝硬変、脳卒中、心筋梗塞、病気の多くが『老化』により引き起こされます。

『老化』=「細胞の数が減ること」

その『老化』を防ぐために色々な方法で「細胞を活性させて分裂を促し、細胞が減らない様にする」それがアンチエイジングと言われているものです。

いままでは、リンパとかプラセンタとか抗酸化とか云々をする事でアンチエイジングをしてきましたが、

『幹細胞』

これが実用化され、アンチエイジングの分野では、いままでのアンチエイジングのやり方が一新されてきます。

今日から毎日『理美容業界に最先端医療を取り入れる』で書いていきます。

興味がある方は拝読ください!

尚、いち早く情報が欲しい!
という方はメッセージください!!

東京、大阪、名古屋では無料説明会もやっております。

近所なら伺いますし、遠くならスカイプや電話などの方法でお話し致します!!

******************
再生医療の研究から生まれたた再生因子も美容業界に展開し始めて3年になります。

国内の理美容業の群雄割拠の中、いち早く美容の第四の柱として定着した『アンチエイジング』

このフィードを見ている方にはその『アンチエイジング』の分野での情報をいち早くお伝えしたいとおもいます。

再生因子事業無料説明会
9月6日(火)東京
9月20日(火)名古屋
9月26日(月)大阪

申し込み・問い合わせはメッセージにて

続きを読む

▲ページトップに戻る